福岡 パーソナルトレーニング ダイエット 美魔女

ビューティーボディラボ博多

短期ダイエットはなぜ続かない?ボディライン改善の秘訣はロースタート&ロングラン!

読了までの目安時間:約 10分

 


本日の記事は、『短期ダイエットはなぜ続かない?ボディライン改善の秘訣はロースタート&ロングラン!』についてです。

 

女性がダイエットを目指す上で、私が指導者として必ず注意して伝えているのが『短期ダイエット』です。これは運動種目や運動施設に関係なく無茶な計画で、理想とする結果が得られずに終わっているのです。

 

ダイエットはビジネスと同じように短期目標だけでなく中・長期目標を掲げて長距離マラソンのように、長い期間ペースキープ出来るボディライン改善計画を掲げることが重要です。

 

今回の記事は、短期目標だけでなく中長期目標を掲げる事の重要性と、スタート時点のゆっくりしたペースから徐々にペースを上げるダイエットの重要性についてお伝えしますのでどうぞご覧下さい。

 

1:短期ダイエットは失敗確率も高く運動指導者としてオススメしない

 

2:ボディラインを改善させる上で重要なのは高負荷

 

3:燃え尽きやリバウンドも含めた中長期計画の運動推奨

ボディライン改善の一番失敗確率が高いのは『短期ダイエット』

女性の誰もがダイエットに励もうと躍起になりますが、運動指導者として経験上『明らかに失敗するよなぁ・・・』と思いながらも観察しているのが『短期ダイエット』です。

 

ダイエットスタート地点ではやる気に満ち溢れハイペースの運動や、気合いの入った自己管理が難しい断食も挑戦しますが、経過ごとに徐々にやる気は落ちてゆき気がつけばスタバなどのカフェで甘ったるいコーヒーに舌鼓する始末です。

 

SNSにもよくいたのが『ファスティング頑張ります!』などと発言しておきながらも2週間も経たずにピザ食べていて意志力の無さを見せつけている女性なんかもいらっしゃいました。

 

これらはどの女性達も経験され『私は意志力がないのかな・・・?』問題を自分自身に問い詰めるかもしれませんが、それは間違いであり気にすることではありません。

 

事実、肥満先進国のアメリカでも政府主導の元、健康施策などを大々的に打ち出してもなんら効果が得られていないのです。(唯一、良い変化が見られたのが第二次世界大戦中のみとデータも存在)

 

しかしながらも、明らかな失敗ルートはやはり避けるべきである点は理解すべきです。

 

では、ボディライン改善を目的とする上で立てるべき運動目標はどのようにすれば良いのでしょうか?

 

適正な運動目標をお話しする前に、まずはボディラインが変化する上でいかに重大なことが身体に起こっているのかをお話ししましょう。

 

なぜボディラインを変化させる上で高負荷が重要なのか?

 そもそもボディラインに変化が及ぶのは身体からすれば劇的な変化です。

 

どのくらい劇的なのかと言うと、キチンと説明するには、人間が紀元前で他の動物を追いかけて食料としていた時代まで遡ります。

 

その時代は便利な道具など皆無に等しいので、身体運動能力こそが生き残る為の重要なアイテムであり逆を言えば身体運動能力に乏しい人種は途絶えてしまうのです。

その身体運動能力ですが『動物を追いかけられる速度で私達も走れなければ途絶えてしまう!』・『この重さに耐えられる体力でなければ今後生き延びることは出来ない!』と言った具合に、私達がいま現在授かっている身体は運動負荷に耐えた結果なのです。

現代の運動で言うならばコレが『高負荷』・『高難易度』の運動です。1週間・2週間そこらで軽めの運動してもボディラインに劇的な変化が及ぼされないのは身体の細胞が

 

『ヤバイ!!この習慣(運動)で今の身体のままでは耐えることが出来ないぞ((((;゚Д゚))))!!』と理解するからボディラインが変わるのです。

※画像引用元:https://www.hankermag.com/women-loss-400lb-weight-naturally/

※画像引用元:https://www.hankermag.com/women-loss-400lb-weight-naturally/

 

ちなみに貴方の現在のボディラインは食事習慣だけでなく運動習慣も含めた生活習慣そのものであり、日常生活に耐えられる状態がボディラインベースとなっているのです。

 

ボディライン変化は身体にとって劇的な変化です。体の細胞を目覚めさせるために『高負荷』・『高難易度』が非常に重要なのです。

 

ボディライン改善を本気で考えるならばロースタートロングランエクササイズ

 先程の男女カップルのダイエット成功画像を見て『よっしゃ!!私も高負荷でウェイトトレーニングやってダイエット頑張るぞ!!』と意気込んでいるかもしれません。

 

しかし冷静に考えて下さい。今までの貴方はダイエットが続いた試しがあったでしょうか?家に通販の運動器具がホコリをかぶり・冷蔵庫や食器棚にダイエットサプリやダイエットジュースなどが眠ったままなど・・・

 

続いた試しが無い!!って事に気づいて頂くのが本日のブログの重要なフォーカスポイント(重要部分)です。

普通のブログであれば無責任に『さぁ高負荷でダイエット頑張ろう!』でお終いですが、私は健康運動指導者として現実的なダイエット結果提供を基盤としてトレーニングスタジオを経営している者です。

 

その為、ここからは現実的な内容でキチンと解決方法まで提案させて頂きます。

 

その現実的な解決方法とは『ロースタートロングエクササイズ』です。

 

ロースタートとは文字通り、低負荷からのスタート。ロングランエクササイズとは長い期間の運動という意味です。

 

いきなり高強度からスタートしても運動は続きませんし故障の元です。ですので軽すぎない程度の負荷のメニューを通っているスポーツクラブなどの運動指導者に作成して頂き、6か月間・1年ペースで継続してもらうのです。

ココで注意点ですが、ほとんどの方々はこれを継続できません。理由は、短期経過時点で結果が得られていないからです。

 

その理由は、低負荷のまま運動を繰り返してしまい短期経過時点で結果が得られずに『この運動やっても意味ないんじゃないの?』と勝手に勘違いしてしまうのです。

 

ロースタートロングランエクササイズの大切なポイントは、短期ダイエットと同じく『短期経過時点で目に見える結果を1度得ること』です。

 

ただし短期ダイエットと大きく違う点は『無茶をしすぎないマイペースな低負荷からのスタート』が短期ダイエットとは違うポイントです。

私の運動施設にも『スポーツクラブを入会と退会を繰り返してしまい運動が続きません(;´Д`)』という40代女性がいらっしゃいましたが、その女性は2年弱継続し、今もトレーニングが続くことが出来ている理由が『経過ごとに結果が得られているから』に他なりません。

 

実際にその女性は1ヶ月目2kg減と4ヶ月目に8kg減の1ヶ月経過ごとに2kgずつ減量してゆくことが出来ました。

 

こちらの女性も他女性と同様に、短期間の無茶なダイエットにのめり込んではリバウンドを繰り返しておりました。

 

ロースタートにロングランエクササイズをプラスさせているのは、燃え尽き症候群やリバウンドの可能性も含めた上で『石の上に3年』のような『運動施設で運動6ヶ月計画』などの中長期計画を実行化させる為です。

 

もちろんインストラクターやパーソナルトレーナーの指導者をつけた状態での運動によって継続力を跳ね上げるのは言うまでもありません。

 

指導者をつけるかつけないかは貴方次第です。

 

私自身は『本当に必要とされる方にだけパーソナルトレーニングを!』という考えの元で提供しておりますので、基本的に営業トークは無しです。

 

御自身のみで中長期の運動が持続できる方などは挑戦する価値があります。もし挑戦してみて継続に難があれば運動指導者をつけて、より継続力・負荷などをアップさせて結果にアプローチしてみるのも良いでしょう。

 

今回のブログを総括させて頂くとこのようになります。

 

1:短期ダイエットは失敗確率も高く運動指導者としてオススメしない

 

2:ボディラインを改善させる上で重要なのは高負荷

 

3:燃え尽きやリバウンドも含めた中長期計画の運動推奨

 

このような感じで本日のブログ終了致します!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

サイトページ一覧

 

【トップページ(HOME)】

 

【経営理念】

 

【企業コンセプト】

 

★体験トレーニング者限定ページ★

★トレーニング契約者限定ページ★

 

 

【プロフィール】

 

【将来のリスク回避対策】

 

【年齢別ダイエット難易度レベル】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

【初めての方へ】

 

【他ダイエット種目との比較】

 

【体脂肪1kg減量に必要な運動】

 

【食事習慣サポート方針の比較】

 

【トレーナー&運動施設の選び方】

 

【よくわかるBMIと腹囲の説明書】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

【トレーニング&経営スタイル】

 

【なぜヒップ&ウエスト?】

 

【なぜウェイトトレーニング?】

 

【ダイエットになぜ血液検査?】

 

【わかりやすい血液検査の説明書】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

【ダイエット写真:Before&After】

 

【ダイエット後のウエスト数値】

 

【ダイエット後の血液検査結果】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

【お客様の声】

 

【お客様達のトレーニング風景】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

【料金システム】

 

【地図のご案内】

 

【その他サービス】

 

【よくあるご質問】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

ビューティーボディラボ博多では、契約有無に関わらず他の運動施設にて運動に励む方々の身体に関する『ご質問』・『お悩み』などの相談を承っております。お気軽にお問合せ経由で御質問下さい。

 

inquiry

 

〒810-0004

福岡市中央区渡辺通1-1-2

ホテルニューオータニ博多 5階

 

美魔女専門トレーニングスタジオ

Beauty Body LAB博多

『ビューティーボディラボはかた』

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

福岡市地下鉄 渡辺通駅から徒歩1分西鉄バス 渡辺通一丁目サンセルコ前より徒歩1分

【Yahoo地図で場所をチェック】

【Google地図で場所をチェック】

 

トレーニング関連

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る