福岡天神 パーソナルトレーニング ダイエット 美魔女

ビューティーボディラボ博多

自由診療の形成外科・美容外科で働く美人ナースさんはなぜ筋トレを選ぶのか?

読了までの目安時間:約 11分

 


本日の記事は、『自由診療の形成外科・美容外科で働く美人ナースさんはなぜ筋トレを選ぶのか?』についてです。

 

ビューティーボディラボ博多は現在、福岡市内で展開する女性専門のトレーニングスタジオですが、おかげさまでFacebook経由で県外の女性からの相談・問い合わせを頂けるようになりました。

 

その中で、特殊なご相談がございましたので女性達の為に、記事として取り上げましたのでどうぞご覧下さい。(本日のブログ記事及び写真画像は、問い合わせされた女性本人の許可を頂き作成しております。)

形成外科・美容外科で働くナースに課せられた美意識

  弊社トレーニングスタジオにお問い合わせがあったお客様の中で『質問したい内容が多数あるので体験トレーニングでは時間が足らないと思うので外部面談は可能でしょうか?』とご相談を頂きました。

 

問い合わせ内容に、ご本人様の年齢が記載されておりませんでしたのでトレーナーである自分は勝手な想像で『40代か50代の肥満体型に悩む女性からの相談だろうな・・・』と思って、福岡市中央区のホテルニューオータニ博多にあるカフェ&レストラン『グリーンハウス』にて面談させて頂きました。

※画像引用:http://www.tnc.co.jp/store/shop/archives/21353

 

当スタジオの顧客層は40代・50代の女性経営者が多い傾向にあるため、『40代・50代だろうな・・・』と勝手に想像していたのですが、面談を希望されたのはなんと20代中頃の女性でした((((;゚Д゚)))))!←(トレーナー本人が意外過ぎてビックリ!)

 

トレーナーである私が言うのもなんですが、パーソナルトレーニングスタジオの中でも高めの料金設定にしておりますので20代の女性が来られるのは稀です。その為、『なぜ弊社で面談と体験トレーニングを希望されるんですか??』とお伺いしました。

 

  理由によると、お仕事が自由診療分野である『形成外科・美容外科・美容皮膚科』などで勤務される看護師である為、たとえ看護士であっても『身体を磨くことの美意識』を求められるそうです。

 

当スタジオでも看護師さんは何度かご契約されたのですが美意識を課される職場は稀です。そういう意味では自由診療病院のナースさんは他の病院とはまた違ったプレッシャーを感じているはずです。

 

しかし、なぜ自由診療病院のナースさんだけが『身体を磨くことの美意識』のプレッシャーが存在するのでしょうか?

これは保険が適用される保険診療と、保険が適用されない自由診療との差によるものなので一緒に勉強してゆきましょう。

自由診療を求める美意識の高い女性達

  保険診療は、病院に通った場合に保険が適用され診療費補助が適用されたものです。一般人の大多数はこちらの方が馴染みがあるはずです。

 

自由診療とは、国からの診療費補助が適用されないサービスです。先進医療や健康上の理由には該当しない形成美容外科・美容皮膚科などの治療が自由診療として該当します。(現在の日本では、患者への平等を重んじている為、医療法に基づき自由診療と保険診療の混合診療は禁止)

 

自由診療の医療費は、医療法・医師法に従う事が前提条件ですが病院側の自由な料金設定である為、患者さまの納得のいく金額で病院経営が運営されているのが特徴です。診察内容や費用については制限がありません。

 

その為、自由診療は『健康上は不満ないけれど、身体の美しさを保つ点などに不満を感じる美意識の高い女性達』が自然と集まる傾向となりますので、その余波として自由診療で勤務される看護師さん達も美意識を求められるという訳です。ある意味、モデルとナースさんを足して2で割ったような存在が自由診療に従事される看護師さんと言えます。

※イラスト画像引用:http://blog-imgs-75.fc2.com/

 

ちなみに余談ですが、保険診療に従事されるナースさんも弊社トレーニングスタジオにてトレーニングに励んでおりましたので質問してみました。

  トレーナーが『健康と関連があるので他の看護師の皆様も何かしら運動に励んでいるんですか?』と聞くと、一般病棟の看護士さんは『身体に気を使っている人(細身体型のナースさん)と全然気を使っていない(肥満体型のナースさん)にキッパリ分かれてますね〜』と言っておりました。

もし貴方の知人で美人な細身体型ナースさんがいらっしゃったら、保険診療で美意識の高いナースさんか自由診療でお客様から美意識を求められるナースさんかのどちらかもしれませんね。

美意識の高さは結果的に貴方の将来を救う!

 自由診療のクリニックに勤務されるナースさんにとっては、患者さまから美意識を求められるプレッシャーは大変かもしれませんが、トレーナーである私としては『その美意識の高さは見習うべきだ!』と思っております。

 

美意識の高さを反映している、自由診療に勤めるナースさんがよく聞かれる質問の1つに

 

『ところで貴方(ナースさん)は何処かで身体を磨いているの?』と患者さまから良く聞かれるそうです。

自由診療クリニックに勤めるナースさんは、自身のクリニックで診療を求めている訳ではありません。患者さまがそのように質問されているには、女を磨く女性としての理由が存在しております。

 

その理由とは、『女性を磨く為の有益な情報をキャッチする為、常にアンテナを高くしている』です。

 

肥満体型の女性達の多くは『問題が重大な段階を経過しようとする段階で気づき、重い腰をあげてから事の重大さに気づくパターン』の傾向が多くみられます。

 

自由診療は、保険が適用されませんので診療費が高いのが特徴であり、健康を損なっている訳ではないのでスグに取り組む必要はありません。しかし、美意識の高い女性達は高いコストを払ってでも改善させようと率先して直ぐにでも取り組む傾向があります。

 

では、Facebook引用画像のように明らかに膝を故障している50代の女性はどうでしょうか?これは既に、『改善すべき問題を放置して、重大な局面へと進行したケース』です。

※画像引用:https://kangojissyuu.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

 

世の中に存在しているサービスの全てが、貴方の要望を叶える訳ではありません。最たる例が、スポーツクラブをはじめとする運動施設です。貴方の身の回りに至る所に運動施設が存在していながら、生活習慣病患者や肥満体型者はいまだに増加傾向です。

 

そんな環境下において、美意識アンテナを高くしている女性は『この運動は結果が出なかった。コレは私の希望とする身体改善ではなかった。』と試行錯誤を繰り返します。

 

この試行錯誤は非常に重要で、若い内もしくは身体故障等の問題が発生するよりも前に取り組んでおくことで、『問題が解決しない重大な局面』に移行する前に、小さな些細な悩みの内に解決できる可能性が非常に高いのです。

 

自由診療に通う、女性達は美意識アンテナを常に高くして健康と美の向上に努めております。

 

同時に、自由診療で働くナースさんも、通っている女性達(患者さま)を人生の先輩達として捉えて『ボディラインを磨くのであれば筋力トレーニングがやはり必要なんだな・・・』と患者さまから勉強させてもらっているのです。

 

なぜ、自由診療のナースさんが筋力トレーニングを選ぼうとしているのかは以下のような式が成り立ちます。

 

【女性自身の試行錯誤】+【他女性達の試行錯誤情報】=『貴方にとって最適な身体改善の運動種目』

 

この式は、残念ながら自身で試行錯誤の努力をせずに『他人のうまくいった情報だけキャッチしよう』なんていう女性には推奨出来ない為、あてはまりません。

 

例をあげて理由を述べると、貴方の挑戦意識が低い為に『たとえ他人が成功したダイエット方法であっても自身が試行錯誤する努力が構築されていないのでスグ諦めてしまう傾向が高いケースが多々存在するからです。筋トレ写真で説明すると持たせている重量が50kgです。私はコレをどの女性にもトレーニングスタートの時点で持たせております。

 

美意識の最大特徴は、女性同士の相乗効果です。それが例え、自由診療の患者様とナースの立場であったとしても美意識アンテナがキャッチして女性自身にとって最適な運動種目が選ばれようとしているのです。

 

私自身も大手スポーツクラブからスタッフとしてスタートして、多くの運動施設を経験させて頂き『女性のライフサイクル(人生の過程)の中で、膝や腰をカバーしながらもボディラインを改善させるならば高重量のウェイトトレーニングだな!』と結論を導き出したからこそお客様へ提供しているのです。

 

広告やテレビCMに影響されて始めたのは、自身で確信していない為に諦めるのも早いのですが

 

女性自身が色々なダイエットに試行錯誤しながらも、他女性達が行き着いた成功方法には説得力があり、かつ自身の努力という土台があるからこそ女性自身も成功ルートを同じように辿ることが出来るのです。

 

ぜひ、貴方も様々な運動種目を体験して試行錯誤を行い、同時に有益な情報をキャッチしてダイエットに取り組んでゆきましょう。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

福岡天神渡辺通り沿い
ホテルニューオータニ博多5F

 

週1回1時間美魔女筋トレ
『Beauty Body LAB博多』

 

【トップページ(HOME)】

 

【経営理念】

 

【企業コンセプト】

 

 

【選ばれている5ポイント】

 

【プロフィール】

 

【将来のリスク回避対策】

 

【年齢別ダイエット難易度レベル】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

【初めての方へ】

 

【他ダイエット種目との比較】

 

【体脂肪1kg減量に必要な運動】

 

【食事習慣サポート方針の比較】

 

【トレーナー&運動施設の選び方】

 

【よくわかるBMIと腹囲の説明書】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

【週1回1時間モデル向け運動指導】

 

【なぜウェイトトレーニング?】

 

【ダイエットになぜ血液検査?】

 

【わかりやすい血液検査の説明書】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

【ダイエット写真:Before&After】

 

【ダイエット後のウエスト数値】

 

【ダイエット後の血液検査結果】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

【お客様の声】

 

【お客様達のトレーニング風景】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

 

【料金システム】

 

【地図のご案内】

 

【その他サービス】

 

【よくあるご質問】

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

ビューティーボディラボ博多では、契約有無に関わらず他の運動施設にて運動に励む方々の身体に関する『ご質問』・『お悩み』などの相談を承っております。お気軽にお問合せ経由で御質問下さい。

 

inquiry

 

〒810-0004

福岡市中央区渡辺通1-1-2

ホテルニューオータニ博多 5階

 

美魔女専門トレーニングスタジオ

Beauty Body LAB博多

『ビューティーボディラボはかた』

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

福岡市地下鉄 渡辺通駅から徒歩1分西鉄バス 渡辺通一丁目サンセルコ前より徒歩1分

【Yahoo地図で場所をチェック】

【Google地図で場所をチェック】

 

運動施設関連

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る