福岡天神 パーソナルトレーニング ダイエット 美魔女

ビューティーボディラボ博多

お腹だけ出た隠れ肥満女性の意外な共通点!

読了までの目安時間:約 7分

本日の記事は、『お腹だけ出た隠れ肥満女性の意外な共通点!』についてです。

 

体重はそんなに増加して無いけれど、胃下垂なのかただ単にお腹が出やすい体質なのか原因がわからない方がいらっしゃいます。

 

今回のブログでは、お客様の事例を元に『お腹だけ出てしまう原因』をお伝えしますのでどうぞご覧ください。

お腹だけ出てしまう原因は?

普段は洋服を着ているので気になりませんが、食後やお風呂どきなど『なんで、お腹だけ出てしまうんだろう?』と悩んだりしてませんか?

 

スポーツクラブでも水泳やアクアビクスで、プールをオススメしても自身のお腹が気になりプールから遠ざかっている会員様は大勢いらっしゃいました。

 

様々な要因が考えられますが、主な原因の一つとして腹部の筋力低下が挙げられます。

特に50代以上の女性達から相談されていたのが内臓下垂によるものです。

 

内臓下垂については様々な要因も考えられる為、運動指導側としても『筋トレで内臓下垂が防げる』と断言できる訳ではありません。

 

しかし、どんなに年齢を重ねても腹部の筋力キープによる筋力トレーニングで、ビフォーアフターを見ても明らかに変化は可能だと考えられますので、努力する価値は充分にあるのです!

私は数多くの運動施設と女性会員様から

 

『一度内臓下垂になると改善は難しいが、隠れ肥満の内に早めにトレーニングしておけば将来的な、腹部肥満要因や内臓下垂要因は防げるのでは?』と考えるようになりました。

隠れ肥満女性達の意外な共通点!

単刀直入に述べさせて頂くと・・・

 

『内臓下垂で悩む前に、あらかじめ日々の生活(食生活&筋トレ)で予防しておいた方がはるかに楽!』だと断言出来ます。

 

では、ご自身の日々の生活について事例をもとに少しお話ししましょう。

 

このブログを出そうと思ったキッカケは、私生活から隠れ肥満女性達の意外な共通点を発見したからです。

 

私が久し振りに西鉄バスで博多駅に向かう最中でした。

私は運動指導者ですので席が空いていても基本、立って筋肉保持に努めております(笑)バスは電車・地下鉄と比べると信号のゴーストップによりバランスキープが意外にも良い筋力キープに役立ちます(笑)

 

その時、ふと無意識に同じ立っている女性達を見かけると・・・

 

『この女性、立っている状態の姿勢悪くね???』と女性が立つ姿勢の不自然さに疑問を感じたのです。

 

通常、立つ姿勢とは頭のてっぺんである百会(ひゃくえ)から腰・足元へと垂直に真っ直ぐ立つのが正しい姿勢です。シンプルに言えば、腰を中心として姿勢のバランスをとっております。(首・背中・膝など他詳細にございます)

 

しかし、立つ姿勢が不自然な女性は、お腹が出っ張り腰が反った状態でたっているのです。しかもお若い30代位の普通体型の女性でした。

 

その不自然な姿勢を発見して以降、バスや地下鉄などでもちらほら見かけるようになりました。

 

そのような女性達の不自然な姿勢を把握してゆくことで私は

 

『隠れ肥満の直立姿勢は、姿勢バランスを腰でなくお腹で維持してしまっている!』と理解したのです!

 

私生活に潜む隠れ肥満の問題化

トレーニング画像を比較してチェックしてみましょう。ふくらはぎの筋肉を鍛える種目ですが40代前半の方でも腰が反り腹部が若干前のめりでバランスをキープしております。

 

次に50代前半の方です。腹部が前のめりにならず、キレイに垂直キープされております。

 

同じトレーニング種目・同じウェイト重量を持って頂き姿勢を比較すると姿勢バランスの差がわかりやすくなります。

 

この隠れ肥満特有の姿勢をご自身で意識しておくことは非常に大切で、ダイエットをする場合『他ダイエット方法じゃなく筋力トレーニングを励んだ方が良いんだ!』と理解して頂けるはずです。

では、この『隠れ肥満を放置した場合どうなるのか?』を考えてみましょう。

 

パッと見、隠れ肥満は地味な問題なのでそんなに気にならなかった方もいるでしょうが、私生活において放置した場合、様々な問題が浮上します。

 

腹部周辺筋力低下・過度なカロリー摂取による飲食物増量による負荷などが要因と考えられる『内臓下垂』

 

腹部にて姿勢バランスをキープすることで腰が反った状態による『腰痛』

 

体脂肪率増加に伴う『ウエスト数値アップによる肥満化』

 

これらは電車・バスなどで私が見かけた事例のように、ちょっとした変な姿勢から徐々に問題が浮上してきます。

 

隠れ肥満は、食事及び運動の私生活バランスが崩れた為に発生した、姿勢バランスの崩れとなって貴方を少しづつ悩ませていくでしょう。

本来の自分を取り戻す為にトレーニングの開始!

隠れ肥満は、明らかな肥満体型と比べると食事管理とトレーニングによって問題が解決しやすい傾向にあります。

 

姿勢バランスのちょっとした崩れは自身に私生活の見直しを求めている表れですので、早めのトレーニングの開始をオススメ致します。

 

トレーニングに関しては残念ながら上の画像をご自宅で真似した程度では改善できる訳ではございません。(10kg重量を5分間、音楽に合わせ踵を浮かせた状態を上下運動させる非常にキツイ運動です。)

 

よく『自宅トレーニング』を聞く女性がいらっしゃいますが『それを聞くなら、1時間自宅筋トレなど既にやっていないとおかしいのでは?』というのが運動指導者としての見解です。

 

私生活の崩れを貴方自身が気付いた内に、本格的なトレーニングに励んでおけば傷が浅い内に処置できた問題であることは間違いありません。

ぜひ、私生活のちょっとした不具合を運動即実行する考えを持ち、ご自身の本来の姿を取り戻せるよう頑張ってゆきましょう。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

福岡美魔女ボディメイクスタジオ ビューティーボディラボ博多

福岡市のホテルニューオータニ博多5F、 隠れ肥満の女性を美魔女へと運動指導を行うボディメイクスタジオです。

当スタジオのサービス内容はこちらのトップページからご覧下さい

 

お客様のトレーニング&ダイエットの写真100枚以上表示はこちらから!

     

ウエスト&ヒップを中心にモデル体型へ運動指導。胸はそのままウエストだけを締めたい女性へ

 

『胸をキープしてウエストだけ細くする為の、努力が必要な現実的提案』

 

福岡天神渡辺通り沿い
ホテルニューオータニ博多5F

 

週1回1時間美魔女筋トレ
『Beauty Body LAB博多』

 

【トップページ(HOME)】

 

【経営理念】

 

【企業コンセプト】

 

 

【初めての方へ】

 

【指導者プロフィール】

 

【選ばれている5ポイント】

 

【年齢別ダイエット難易度】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

【お客様の声】

 

【血液検査数値の変化】

 

【ダイエットビフォーアフター】

 

【ダイエット後のウエスト数値】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

【週1回1時間モデル向け運動指導】

 

【他ダイエット種目との比較】

 

【なぜウェイトトレーニング?】

 

【体脂肪1kg減量に必要な運動】

 

【よくわかるBMIと腹囲の説明書】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

【料金システム】

 

【地図のご案内】

 

【その他サービス】

 

【よくあるご質問】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

ビューティーボディラボ博多では、契約有無に関わらず他の運動施設にて運動に励む方々の身体に関する『ご質問』・『お悩み』などの相談を承っております。お気軽にお問合せ経由で御質問下さい。

 

inquiry

 

〒810-0004

福岡市中央区渡辺通1-1-2

ホテルニューオータニ博多 5階

 

美魔女専門トレーニングスタジオ

Beauty Body LAB博多

『ビューティーボディラボはかた』

 

福岡市地下鉄 渡辺通駅から徒歩1分西鉄バス 渡辺通一丁目サンセルコ前より徒歩1分

『拡大地図を表示』を押すとgoogle mapが出ます

 

トレーニング関連

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る