福岡市博多,好感度アップ,コミュニケーション,ビジネス

ビューティーボディラボ博多

貴方のビジネスを劇的に向上させる好感度アップ4つの要素

読了までの目安時間:約 14分

本日の記事は『貴方のビジネスを劇的に向上させる好感度アップ4つの要素』についてです。

 

女性男性の性別関わらず、『優秀なのにもったいない』・『美人なのにもったいない』という方がいらっしゃいます。

 

例えば、女性で言えば顔やボディラインに恵まれているにも関わらずコミュニケーション能力に疑問をいだいてしまう方。

 

男性で言えばビジネス分野において優秀であるにも関わらずコミュニケーション能力の低い方。

 

それらは、せっかく自分自身が育て上げたり生まれながらに恵まれたものをコミュニケーション能力一つで台無しにしてしまいます。

 

当スタジオは、女性専門のダイエットスタジオですが残念ながらトレーニングによってボディラインを改善したとしても、コミュニケーションは自分自身で修正させなければ好感度は向上しないのです。

 

そのような勿体無い部分は、貴方自身のキレイな玉にキズをつけてしまい周囲からの『あの人は、ココが玉にキズなんだよねぇ・・・』という評価は冷静に考えてみても非常に勿体無いはずです。

 

貴方自身のコミュニケーション能力によって好感度を向上させるだけで、ビジネスが飛躍的に向上することは私自身の経験も含めて間違いない事実です。

 

ブログを記載している私自身も含めて、共に勉強して周囲とコミュニケーション能力を磨き好感度アップを目指してゆきましょう。

 

 

参考書籍:成功する人はなぜ『この7人』を大事にするのか?

 

出版社:サンマーク出版

 

著者:リー・ウェイウェン  訳:藤原 由希

 

ほんの少しのコミュニケーション能力が結果を大きく左右する

 女性で美人でありボディラインに恵まれていたとしても、コミュニケーション能力に難があればその人自身が台無しになってしまうケースがございます。

 

貴方も人生の過程において、そのような方々をみてきたかもしれませんし、自分自身がそうであったのかもしれません。

 

なぜダイエットを専門とする女性専門トレーニングスタジオで、一見まったく無関係な『コミュニケーション能力向上による好感度アップ』の記事をブログに記載しようと思ったのかを簡潔に述べましょう。

 

それは、ダイエット成功した後でコミュニケーション能力において未熟な部分があれば将来的にトラブルが発生する可能性があるからです。

 

トレーナー自身が言うのもなんですが、当スタジオはビフォーアフター写真やウエスト変化数値のページをご覧の通り『結果にこだわっているトレーニングスタジオ』であり顧客の女性達もダイエットの成功確率は悪くないと言えます。

 

しかし、ダイエットが成功した後の女性達に高い確率で発生するのが『自分に自信を持ちすぎて天狗になってしまう。調子にのってしまう。』という点です。

 

ダイエット成功によって顧客自身が『自分に自信を持つようになる』というのは良い事ですが、その時に最も必要なのが『実るほど頭を垂れる稲穂かな』の一言に尽きます。

 

このことわざは、『稲が実を熟すほど穂が垂れ下がるように、人間も学問や徳が深まるにつれ謙虚になり、小人物ほど尊大に振る舞うものだということ。 』という意味を持ち合わせております。

たとえ自分自身の努力でボディライン改善が成功して、周囲が出来なかった事や成し得なかった事を貴方自身が達成したとしても、貴方自身は徳が深まり謙虚な人物を目指すべきであると私は考えます。

 

『自分に自信を持つことと、尊大に振る舞う事は別である』と言うことを理解している人は、コミュニケーション能力に長けており周囲からの好感度も違います。

 

では『コミュニケーションに難があると、そんなにビジネスに大きく影響を及ぼすものでしょうか?』と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

この部分は、書籍を引用しながら一緒に勉強してゆきましょう。

 

コミュニケーション能力が高い人と低い人の差はどこにあるのか?

 コミュニケーション能力の高い低いの差はどこに表れるのでしょうか?この部分を理解するには、まずコミュニケーション能力が低く意識に欠けた人が引き起こしたケースをお話ししましょう。

 

営業成績上位にも関わらず昇進しないビジネスマン

 著者の香港時代の同僚のケースです。彼は非常に仕事が優秀で、毎月の営業成績は常に上位に入っていたそうです。

 

にも関わらず、彼はなかなか昇進できなかった為、彼自身だけでなく同僚たち皆が疑問に思っていたそうです。

 

その原因は、彼自身の自信から生まれた過度な発言によって引き起こされていました。

 

月初に営業目標を上司に通達する際、彼は『あそこの契約は全部取ってきます。』『最低でも20件の契約がとれます。』という風に豪語していたのです。

彼自身、優秀なビジネスマンであり自分に自信があってこその発言です。事実、彼自身の営業成績はトップクラスでした。

 

しかし、彼自身が発言した目標を達成出来ていないため、上司達は彼を評価していなかったのです。彼の過ちは『過度な期待を抱かせておきながら、それを達成出来なかった点』だったのです。

 

有名大学を出た大学生の就職活動で出てしまった失敗

 上海の有名大学を出た男性が、ある会社に就職しようと考えていたそうです。

 

彼自身は自分が出た有名大学や、成績の優秀さに酔いしれており自信があったため面接の際、大きなことを言って自分の能力をアピールしようと考えました。

 

しかし、彼自身の尊大さは無意識に振る舞いに表れてしまいます。面接時であるにも関わらず彼は、脚を組んで貧乏ゆすりをしてしまっていたのです。

 

しかも大きな問題は、彼自身の自尊心によって彼の行動は無意識下の元で行動してしまった為、面接官の目の前だということを忘れていたらしいのです。

実は、履歴書だけで採用はほぼ内定していたそうですが人事部長の彼に対する印象は最悪だった為に、その場で不採用となったそうです。

 

 

ジムの女性更衣室で真っ裸仁王立ち

 先程のは男性のケースであり、参考書籍からの引用ですがトレーナー自身の経験から女性自身のケースをいくつか出させて頂きます。

 

スタッフ時代にあったケースです。30代程のスタイルの良い女性がジムに通っておりましたが、ほどなくして彼女に対して他会員様からクレームが来るようになりました。

 

クレームの内容は、『若い女性が鏡の前で素っ裸の状態で、仁王立ちでボディラインチェックをしている!非常に不愉快だ!』です。

彼女自身の振る舞いは、自尊心によって引き起こされた無意識的な行動かもしれませんが、スポーツクラブなどの集団での活動場所においては特に、素の自分が出てしまうケースが多々見られます。

 

ちなみに、このクレームは男性スタッフからは伝えづらかった為、女性スタッフから直接女性へと伝えましたが、彼女自身そこまで自身の振る舞いがクレームまで発展していたとは気づいていなかった為に即座に退会してしまいました。

 

 

レッスンの順番での女性同士のいざこざ

 これはおそらくどのスポーツクラブでも発生するケースです。

 

スタジオレッスン待ちで、スタジオ内で座って待っていると、毎回レッスンに参加している女性が現れて『私は、このレッスンではいつもココで動いているので移動してもらえませんか?』と先に来た女性に移動をお願いしました。

 

もちろん後から来たにも関わらず、自分の場所を主張されておりますのでレッスン参加予定の女性同士でいざこざが発生してしまい店舗側が仲裁に入りました。

結果的に、先に待っていた女性は他のスポーツクラブに移動してしまい、場所を移動させた女性もスポーツクラブ内で他の女性とモメてしまい結局退会されてしまいました。

 

 男性の自尊心の表れからくる振る舞いからの失敗ケースや、女性自身の能力や体型からの自信による振る舞いは、確実に周囲のコミュニケーションに悪影響を及ぼします。

 

これらは一見するとコミュニケーションとは言えないかもしれませんが、自身が引き起こした振る舞いから引き起こされた問題であることは間違いありません。

 

コミュニケーションに欠けた行動・振る舞い・発言が全てを台無しにしているという訳です。

 

貴方の好感度をアップさせる4つの要素

 コミュニケーションは現代社会を生きる人にとって必須の能力です。言葉だけでなく仕草や表情でも意思は伝わります。

 

言葉に行動が伴わなければウソをついたことにもなります。あまりにも大げさなボディランゲージは胡散臭い印象を与えてしまいがちです。

 

貴方から発せられる、言葉と行動の両方をうまく融合させながら自分を表現することが重要です。

 

それらを踏まえてコミュニケーションにおいて大事な4つの要素をチェックしておきましょう。

 

ボディランゲージも含めた『自分の言葉』を正確に使う

→日本人は特にボディランゲージは苦手であり、以心伝心で伝えがちですが相手が特に理解されていない場合などには、適切に伝えることが重要です。

 

自分の立場や求められる役割に見合った発言を心掛ける

→会社にも存在しますが、上司でもあるかのような振舞いや発言はその人自身に陰を落とします。

 

言ったことを確実に実行する。思ってもいないことを口にしない。

→この部分は賛否両論ですが、過大評価することもなく達成できる目標設定させることが大切です。

 

常に自省して、悪い習慣を改善する

→他人の欠点はよくみえますが、自分自身の欠点はみえにくいものです。

 

これらを踏まえてコミュニケーション能力が向上し、好感度がアップするとどうなるのでしょうか?ブログ最後を飾るのはメリットについてです。

 

通常であれば、コミュニケーションのメリットを先に話すべきです。しかし、コレを先に提示してしまうとメリットだけ覚えてしまう言わば『薄っぺらい人間』になりかねません。

 

コミュニケーションが低い状態であったり失敗ケースを自分事のように感じて頂いた上で、コミュニケーションのメリットをお話しすることが本当の好感度アップにつながると思い、記載順序を変更させて頂きました。

 

それでは、最後にコミュニケーションの本質に迫ってゆきましょう。

 

コミュニケーションは伝えるだけでなく、価値ある反応を引き出す役割もになっている

 コミュニケーションの目的とは、自分の考えを効果的に伝えることだけではなく、自分にとって価値のある反応を相手から自然と引き出してもらえるようになる為に重要なツールです。

 

★意見の肯定や励ましなどを得られることでコミュニケーションの目的と効果が得られます。

 

★批判ではなく、励ましの意味をこめた修正意見をもらう事で結果を評価しつつ、成果を上げる為にアドバイスしてもらえるようになります。

 

★否定的・反対意見などは大きな修正を求められる時ですが、自分からコミュニケーションをとった効果の表れであり自分自身を見つめ直す良い機会でもあります。

 

★反応が無いケースは一番問題視すべきです。相手が貴方の発言に興味が無いか、貴方とのコミュニケーションをとる価値がないと判断しているからです。

 

 

貴方自身のビジネスを向上させる為には、他人との溝を埋めることが重要でありコミュニケーションは相手との溝を埋める不可欠なツールです。

 

貴方自身が捉えた世界観・価値観をより多くの方へ、より深く知ってもらう為にコミュニケーション向上を意識してビジネスを取り組んでゆきましょう。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

福岡美魔女ボディメイクスタジオ案内

福岡市のホテルニューオータニ博多5F
隠れ肥満の女性を美魔女へと運動指導を行うボディメイクスタジオです。

こちらの運動施設・・・実は食事制限や食事管理の指導は基本行っておりません。ビジネス&ご家族の多忙な女性経営者にサポートしやすい運動指導を提供。

(画像はホテル1Fにて、お客様と商談ランチ風景)

当スタジオのサービス内容はこちらのトップページからご覧下さい

 

お客様のトレーニング&ダイエットの写真100枚以上表示はこちらから!

 

ウエスト&ヒップを中心にモデル体型へ運動指導。胸はそのままウエストだけを締めたい女性へ

『胸をキープしてウエストだけ細くする為の、努力が必要な現実的提案』

 

週1回1時間美魔女筋トレ
『Beauty Body LAB博多』

 

【トップページ(HOME)】

 

【経営理念】

 

【企業コンセプト】

 

 

【初めての方へ】

 

【指導者プロフィール】

 

【選ばれている5ポイント】

 

【年齢別ダイエット難易度】

 
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
 

【お客様の声】

 

【血液検査数値の変化】

 

【ダイエットビフォーアフター】

 

【ダイエット後のウエスト数値】

 
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
 

【週1回1時間モデル向け運動指導】

 

【他ダイエット種目との比較】

 

【なぜウェイトトレーニング?】

 

【体脂肪1kg減量に必要な運動】

 

【よくわかるBMIと腹囲の説明書】

 
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
 

【料金システム】

 

【地図のご案内】

 

【その他サービス】

 

【よくあるご質問】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

〒810-0004

福岡市中央区渡辺通1-1-2

ホテルニューオータニ博多 5階

 

美魔女専門トレーニングスタジオ

Beauty Body LAB博多

『ビューティーボディラボはかた』

 

福岡市地下鉄 渡辺通駅から徒歩1分西鉄バス 渡辺通一丁目サンセルコ前より徒歩1分

『拡大地図を表示』を押すとgoogle mapが出ます

 

タグ :  

ビジネスマインド

TOPへ戻る