福岡市博多,ストレス発散,美人女性,肥満,痩せている人,違い

ビューティーボディラボ博多

肥満体型な女子はストレスに弱い?美人女性と肥満女性のストレス発散の違い

読了までの目安時間:約 13分

本日の記事は、『肥満体型な女子はストレスに弱い?美人女性と肥満女性のストレス発散の違い』についてです。

 

当スタジオの30代女性が『すみません~~会社の飲み会で飲んだり食べたりしてリバウンドしちゃいました~~(´;д;`)!』と言っておりました。

 

私としては想定の範囲内である為、トレーニングで十分元に戻る自信がありますので、そのようにお伝えすると安心したご様子でしたがトレーナーのついていない貴方はリバウンドが心配なはずです。

 

リバウンド発生要因の一つとしてあげられるのが『ストレスの発散方法』です。

 

肥満体型な女性のストレス発散方法が飲み食いなどの飲食によるストレス発散に対して、スリムなボディラインな女性達が行うストレス発散方法は明らかな違いが生じております。

 

今回の記事で、それらをチェックして一緒に健康的なストレス発散方法を身に着け、スムーズなボディライン構築を目指してゆきましょう。

 

参考書籍:もっと!スリム美人の生活習慣を真似したらリバウンドしないでさらに5キロ痩せました

 

出版社:メディアファクトリー

 

著者:わたなべぽん

 

リバウンドとストレス発散の密接な関連性

 トレーニングスタジオで女性達にダイエットを指導していると、少なからずリバウンドに出くわします。

 

トレーナーである私自身も慣れておりますので、リバウンドしてしまいショックを受けてる顧客達にも『十分起こり得ることで、トレーニングと食事管理でスグに元の体重に戻りますよ。』とお伝えしてその通り、体重の下降へとまた軌道修正するようになります。

 

しかしながら、当スタジオの女性顧客に関わらずダイエットに励む女性達にとっては

 

『まるで軌道上にスムーズに乗ったかのように体重が下降していたのに、週末の飲み会で今までの運動が全部解消されてしまった・・・』

 

なんていうリバウンドに出くわしてしまいダイエットを諦めてしまう女性達も少なくありません。というよりもほぼ大半の方がこのパターンで諦めてしまいます。

 

ウェイトトレーニングによるボディライン引き締めも確かに大事ですが、それ以上に貴方が注意するべきは食事習慣とストレス発散方法です。

 

なぜストレス発散方法が貴方のボディラインに多大な影響を及ぼすのか?と言うと、現代社会における女性の社会進出によって女性の業務負担は増加傾向にある為です。

 

※共働き世帯・片働き世帯の推移

特に共働き世帯の増加によって、女性にかかるストレスは深刻なものとなります。

 

業務負担が増せばストレスが溜まりますので、現代社会は女性自身のストレス解消法と食事管理のコントロールが必要な時代となった訳です。

 

貴方自身が、ストレス解消法を舐めてかかればボディラインの崩れは一気に加速化してしまい、ダイエットに励んでも大半の女性が陥るリバウンドから抜け出すことが出来ないのです。

 

それは逆に捉えるならば『ストレス解消法は貴方自身のボディラインをキープし、リバウンドの発生率を極力低下させる有効な手段』と言えるのです!

 

貴方がもしスリムなボディラインを目指すのであれば、プロセス途中でのリバウンド発生を想定してのストレス解消法を考えておくことは必須であるべきだと私は考えております。

 

まずは、肥満体型な女子のストレス発散方法とスリムな女性のストレス発散方法の違いを引用書籍から抜粋して、一緒にチェックしてみましょう。

 

ストレスを感じたら私達は、どのような行動をとっているのか?

★肥満女性のストレス発散方法

 

飲食系系→好きな物を沢山食べる、ブッフェ、スイーツバイキング、飲みまくって忘れる

 

行動系→カラオケ(もちろん飲み放題)、居酒屋で友達にグチる(もちろん酒つまみアリ)

 

出費系→長電話、100円ショップ爆買い、料理

 

 

★スリム美人女性のストレス発散方法

 

身づくろい系→エステ、美容院、ネイルサロン、シャワーあびてスッキリする

 

掃除系→とにかく鍋を磨きまくる、部屋のそうじ、物を捨てまくる

 

運動系→テニスで汗を流す、ジョギング、プールで泳ぎまくる

 

おでかけ系→ドライブ、買い物しまくる、カラオケ、温泉でのんびり過ごす

 

その他→とにかく寝る、映画見まくる、友達に相談する、お酒を飲みにいく

スリム美人女性のストレス解消方法の内、約9割が『何かしら身体を動かしたり、リラックスしたりしている』という解消方法に対して、肥満女性のストレス解消方法の約9割が『何かしら口に物を運んでいる』という解消方法になっております。

 

肥満女性の方はこのデータを見ると、うなずいてしまうそうです。

 

このデータで大切なのは、『なぜ口に物を運ぶストレス解消方法を選んでしまっているのか?』という問題です。

 

この問題が解決出来なければ、たとえダイエットに励んだとしてもお仕事や家庭で何かしらのトラブルに巻き込まれストレスをため込み、ドカ食いなどのストレス発散方法を選んでしまうのです。

 

つまり、『ダイエット攻略の為には、ストレス発散方法を選ぶ事がボディライン構築の為に必要!』という訳です。

 

しかし、なぜ肥満女性の方々は『物を口に運ぶストレス解消方法』を選んでしまうのでしょうか?

 

この点を、別理論を一緒に勉強してチェックしてゆきましょう。

 

貴方の欲の段階はどこにある?マズロー5段階欲求

 上記のストレス発散方法の違いを理解したところで、貴方が実践できる可能性は低いと思われます。なぜなら習慣は新規習慣よりも既存習慣の方がはるかに強制力が高いからです。

 

どちらのストレス発散方法も共通点は『その人自身に自然と身についている生活習慣』です。

 

ここからは、トレーナーとしての私の考えをお伝えします。もし貴方が肥満体型であり、『ストレス解消をスリム美人のようにチェンジさせたい!』と考える場合、貴方自身の欲がどの位置にあるのか把握しておく必要があります。

 

そのチェックすべき欲の段階が、マズローの5段階欲求から把握することが可能です。

 

※サイト:「モチベーションアップの法則」より抜粋

 

ボディラインの改善を実現するには、一番下の『生理的欲求』から『自己実現欲求』へと欲求意識を向けなければなりません。

 

  第一段階の「生理的欲求」とは動物本来が持っている欲求で、『食べたい』・『飲みたい』・『寝たい』という欲求です。

 

「口に物を運ぶのがストレス発散となる」というタイプの方は、食事を行うことで欲を満たし安心することが出来るように脳が感じ取っているのです。

 

第二段階の『安全欲求』が、危険を回避して安心安全な生活を欲する欲求です。生活習慣病患者などが願う『健康的な生活をしたい』などがコレに該当します。

 

第三段階の『社会的欲求』が、『集団に属したい、同じ志を目指す仲間が欲しい』と考える欲求です。ビジネスの起業などを考える方は、この段階からスタートされる方も多いです。

 

第四段階の『尊厳欲求』が、『他者から認められたい、尊敬されたい』と考える欲求です。この段階にまで上がると自分自身と自問自答するようになる為、『自分自身の心を満たしたい』と自分の内側と対話するようになります。

 

そして第五段階が『自己実現欲求』です。自分自身に出来ることを実現させ創造してゆきたいと願う欲求です。

 

このマズローの5段階欲求で大切なのは『生理的欲求→安全欲求→社会的欲求→尊厳欲求→自己実現欲求』という風に段階を踏む必要があるという点です。

 

シンプルに言えば、『生理的欲求で満足している人がイキナリ自己実現欲求に飛ぶことはない』ということです。

 

スリム美人女性のストレス発散方法も、その一段階上の『安全欲求』に該当しているのみで、それ自体が周囲に良い影響を与えている訳ではありません。

 

ストレス解消方法の起因はココから発生している為、貴方自身が『なぜダイエットをするのか?なぜボディラインを改善させる必要があるのか?』ということをしっかり考えなければ、貴方自身は生理的欲求でいつまでも満足したままとなってしまうのです。

 

本当に目標とすべき自己実現と、飲食で満足してしまう自分自身の脱却!

 飲食によるストレス解消も一般人女性が考えているストレス解消も、それらは一時的に凌ぐだけで根本的な解決方法とは言えません。

 

実際に自己実現している成功者と呼べる方々は、好きな物を食べたりエステに通ったりすることは日常生活の一環として当たり前のように享受されているからです。

 

もし本当にダイエットでボディライン改善を望むのであれば、『私はボディラインを改善させて何を目指したいのか?』と考えるべきです。

 

多くの女性達は『ボディライン改善』をゴール設定にしている為、結局『生理的欲求』である飲食で満足してしまうのです。

 

当スタジオの顧客の一人もOLでありながら『起業したいから、将来的に顧客達の信頼を得る為に痩せる必要がある。』という高次的目標を見据えているのです。

ダイエットはプロセスに過ぎません。その内のストレス解消方法もプロセスの一つです。

 

過程を目標にするのではなく、『自分がこれから先どうありたいか?』・『どのような将来を実現するのか?』という自己実現意識を持って取り組むことで、始めて貴方のボディラインが再構築されるのです。

 

たしかに多くの女性達は、ストレスを解消できずに小さな部分で躓いている方が多く見受けられます。

 

ただし、健康的なストレス解消方法を頭で理解したとしても実行に移すことが出来ないのが現状における本当の問題点です。

 

ダイエットを目指すのであれば、サラダを多くとったり腸内環境を整えるなどはどなたでも理解しています。それを実行に移し継続できる状態へと導けない理由が、このマズロー5段階欲求なのです。

 

実際に『頭ではわかってるんだけどね~~。』と言う人ほど、5段階欲求の一番下である『生理的欲求(食う・飲む・寝る)』で満足しているのです。

今回の記事では、題名に『ストレス解消方法』として前半お話ししましたがそれらを読んで『ストレス解消方法をチェンジすれば痩せるんだ!』と勘違いしてしまう女性達が多くあらわれる懸念が考えられましたので、後半に『マズローの5段階欲求と自己実現』について併用してブログ記載させて頂きました。

 

もし本当に『自分自身のボディラインを絶対に痩せて改善させたい!!』と考えているのであれば、痩せる事を目標にするのではなく『痩せることで得られる、人生が好転する転換期』を目標とすべきです。

 

ぜひ、一人でも多くの女性達が飲食で満足することなく、高い目標を見据えて輝いていけるように応援したいと思います。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

福岡美魔女ボディメイクスタジオ ビューティーボディラボ博多

福岡市のホテルニューオータニ博多5F、 隠れ肥満の女性を美魔女へと運動指導を行うボディメイクスタジオです。

当スタジオのサービス内容はこちらのトップページからご覧下さい

 

お客様のトレーニング&ダイエットの写真100枚以上表示はこちらから!

     

ウエスト&ヒップを中心にモデル体型へ運動指導。胸はそのままウエストだけを締めたい女性へ

 

『胸をキープしてウエストだけ細くする為の、努力が必要な現実的提案』

 

福岡天神渡辺通り沿い
ホテルニューオータニ博多5F

 

週1回1時間美魔女筋トレ
『Beauty Body LAB博多』

 

【トップページ(HOME)】

 

【経営理念】

 

【企業コンセプト】

 

 

【初めての方へ】

 

【指導者プロフィール】

 

【選ばれている5ポイント】

 

【年齢別ダイエット難易度】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

【お客様の声】

 

【血液検査数値の変化】

 

【ダイエットビフォーアフター】

 

【ダイエット後のウエスト数値】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

【週1回1時間モデル向け運動指導】

 

【他ダイエット種目との比較】

 

【なぜウェイトトレーニング?】

 

【体脂肪1kg減量に必要な運動】

 

【よくわかるBMIと腹囲の説明書】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

【料金システム】

 

【地図のご案内】

 

【その他サービス】

 

【よくあるご質問】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

ビューティーボディラボ博多では、契約有無に関わらず他の運動施設にて運動に励む方々の身体に関する『ご質問』・『お悩み』などの相談を承っております。お気軽にお問合せ経由で御質問下さい。

 

inquiry

 

〒810-0004

福岡市中央区渡辺通1-1-2

ホテルニューオータニ博多 5階

 

美魔女専門トレーニングスタジオ

Beauty Body LAB博多

『ビューティーボディラボはかた』

 

福岡市地下鉄 渡辺通駅から徒歩1分西鉄バス 渡辺通一丁目サンセルコ前より徒歩1分

『拡大地図を表示』を押すとgoogle mapが出ます

 

タグ :  

ダイエットマインド

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る