福岡市博多,運動,習慣化見直し,根本的原因,未来変革,わずかな違い

ビューティーボディラボ博多

なぜ運動が習慣化出来ないのか?その根本的原因は実はコレだった!

読了までの目安時間:約 17分

本日の記事は『なぜ運動が習慣化出来ないのか?その根本的原因は実はコレだった!』についてです。

 

当スタジオも飯塚市や県外の佐賀県鳥栖市などの遠方から女性達が週1回のトレーニングに来て頂いておりますが、食事管理をキチンと改善を促さなければボディライン改善は難しいのが現実です。

 

多くのダイエットサイトでは『短期ダイエット』や『すぐに結果が出るダイエット方法』などをサイト記事に取り上げておりますが結果が出ないと断言しておきます。

 

なぜならトレーナー村石はスポーツクラブ各店舗で膨大な女性会員様をチェックしてきたので、『身体を動かしている女性達でさえスタイルの改善は難しい』という事をフィットネスクラブの環境から把握しているからです。

 

その為、ビューティーボディラボ博多のサイト記事は様々な分野の書籍からピックアップして『多忙な女性経営者へ現実的な記事でお伝えする』という事にフォーカスしておりますので、どうぞご覧ください。

 

参考書籍:きこ書房出版『スライトエッジ 小さな習慣の驚くべき威力(THE SLIGHT EDGE)』

 

著者:ジェフ・オルソン(訳:藤島みさ子)

書籍 スライトエッジ

わずかな違いが貴方を驚くべき将来へと導く!

スライトエッジとは『わずかな違い』という意味です。日々の習慣において大切なポイントはこのわずかな違いを意識しておかなければ、貴方自身を良い将来へと導くことが出来ません。

 

トレーナー村石もこの書籍を読んで、日々の習慣が持つ何気ない行動から出ている結果に恐ろしく感じてしまい自分の音楽フォルダから邦楽を9割削除して英語学習音楽メインに切り替えた程です。

 

貴方が一番気づいていない事であり本当に恐ろしいのは『日々の何気ない行動が明日以降の貴方を決定づけてしまっている』という事です。

比較 女性

『気づいて理解していてもそれを方向修正させることが出来ない』というのが本当かもしれません。

 

しかし現在の貴方自身を考えてみても生活全てが『悪習慣』にはなっていません。歯磨き・掃除・洗濯機・美容関連に至るまで『良い習慣』は確実に根付いています。

 

この良い習慣の中に食生活や運動を根付かせてしまえば貴方自身の成長へときっと繋がるはずです。

 

ダイエットだけに関わらずビジネスにおいても『わずかな違い』が結果をもたらしている事を把握し、今回の記事を読んで日々の改善に取り組んでゆきましょう。

 

運動を習慣化させる3つのポイント

日本のスポーツクラブでもアメリカと同じように『今年こそはダイエット成功するぞ!!』と意気込んでスポーツクラブへと入会しますが1年も経過しない内にほぼ大半の方が退会してしまいます。

 

『運動』はだれの目から見ても明らかに良いものでありますが、なぜか習慣化させることが出来ません。

 

多くの女性達に本当に必要なのは『ダイエット情報』ではなく『運動を継続させる習慣化』ではないでしょうか?

女性 運動 ウェイトトレーニング

 

そこに気づかない女性達がいる為、その多くが信憑性のないダイエット情報に翻弄され一時的に結果を出したとしても結局は元に戻ってしまうのです。

 

しかし『習慣化させるクセ』は一度身につければ、ダイエットだけでなくビジネスやプライベートでも非常に高い応用力を持っております。

 

まずは『なぜ習慣化出来ないのか?』という理解と『習慣をやめてしまう3つのポイント』を一緒に勉強してゆきましょう。

 

ポイント1:簡単に出来てしまうから

『簡単に出来る』という事の裏返しは『簡単にやめることも出来る』という裏返しでもあります。

 

例えば、私は『将来海外でも活動できるように英語を勉強するぞ!』と言っておきながらいつの間にか音楽フォルダに無関係な音楽を増やして英語の勉強はいつの間にかやめてしまっていました・・・。(今回の参考書籍を読んで再開を決意したのは言うまでもありません!!)

 

スポーツクラブも現在24時間経営のジムなどが多く建設され貴方の近くにも運動施設があるはずですが

 

それらは『いつでも運動が出来る環境』でありますが

バランスボールトレーニング 女性

同時に『いつでもやめる事ができる環境』でもあるのです。

アルコール依存症 女性

 

 この『簡単に出来る』を毎日こなした人達が経営者やプロスポーツ選手なのです。ビジネス書籍を1日15ページほど読む・週1回だけの運動に励む・英語を毎日少し勉強する等

 

これらは非常に小さな欠片ですが、将来的に凄まじい威力を生み出し成功曲線へと導くものです。

成功曲線 画像

この『いつでもやめることが出来る』というのが習慣化を阻んでいるのは間違いありません。

 

別書籍の抜粋になりますが、実は『簡単にやめることが出来る』を完全に停止させることが可能です。それは『やめることが出来ない環境に入ってしまう』というものです。

 

プロスポーツ選手などは『完全に共に一生懸命練習しているチームの中に入って練習する』という環境に入っている為、途中ドロップアウトはほぼ不可能です。

 

スポーツクラブでも入会して一人で運動している状態は『いつでもやめる事が出来る』状態ですが、パーソナルトレーニングやチーム活動など『一人以上の状態で活動する環境を形成』すると継続率がグンと高くなります。

 

ポイント2:結果が目に見えないから

勉強や運動に言える事ですが、日々の結果というのは目に見えにくいものです。

 

健康に良いモノを食べる事は良い事であるとわかっているはずなのに口に運ぶのはケーキやアイスやお菓子などのジャンクフードばかり。

 

なぜそうなってしまうのかと言うと『別に今日明日死ぬ訳ではない』からです。

 

パーソナルトレーニングを契約されるお客様の中にも『体組成計(体重計)』を持っていない女性がいらっしゃいました。『今日明日程度の数日で太る訳がない・・・』と思っているからです。

 

そのような方々は日々の数値を測定していないので、目に見えない悪化に気づかないのです。(まぁそれが生活習慣病ってものなんですが・・・)

 

実際に、成功と失敗はごくわずかな差であり時間をかけて築きあげてゆくものですので日々の計測や形に残すことが本当に重要です。

 

こちらも別書籍の抜粋ですが『今日の貴方の食事は10点満点中何点だったか計測させる』という目盛りを日々記入することで、劇的なダイエット成功へと導いたケースがございました。

 

※画像は別書籍『自分を変えるコーチングの極意』より抜粋

書籍 自分を変えるコーチングの極意

結果は後でついてくるものです。しかし日々の結果が目に見えないからこそ『日々の行動を記入して測定する』というのは非常に重要です。

 

 

ポイント3:重要なことだと思えないから

私としてはコレが一番注意すべきポイントだと思っております。

 

誰もが『運動を1日さぼったってイイじゃないか』・『勉強を1日さぼったってイイじゃないか』と考えてしまうものです。みんな誰もが思っています。

 

1日ごとで計測すると成功と失敗の狭間は極々わずかな違いしかありません。『努力を休んだ人と励んだ人』だけの違いで本当にごくわずかな差です。

 

しかし、この『ごくわずかな差』が努力した人とサボった人を小さなヒビから

クレバス 動物

 

成功と失敗の差を埋める事の出来ない程のクレバスのような状態へと分けてしまうのです。

クレバス 人間 動物

 

成功曲線と失敗曲線へとすみ分けたのは、明らかな『1日の重要性』に他なりません。

 

トレーナー村石自身も、フィットネス業界に携わりやっと9年経過しようとしている所ですが多くのインストラクターやパーソナルトレーナーを見てきて、そしてこの業界を去っていった人達を多くみております。

 

その差というのが『自己学習を繰り返したか』の差です。

 

社内研修だけ受講してインストラクター気分になっていた人ほど業界を去ってゆきました。

 

貴方も同じで、ネットに転がっている信憑性のない方法ではなく、キチンとお金をかけて投資する方法を自己で学ぶ方法こそが貴方を成功曲線へと導くものなのです。

 

結果をはじき出せない方の多くが蛇行運転状態

ダイエットに励む女性の多くは、『少し結果が出てリバウンドする』の繰り返しで蛇行運転状態になっています。

スライトエッジ 書籍

元に戻ってしまう要因は、先ほどお話ししました『習慣化されない3ポイント』を理解していないのが原因です。

 

つまりそのまま継続していれば少なからず成功の右肩あがりだったが、結果がわかりづらい等の原因によって元にもどってしまう『3歩進んで2歩下がる』ような状態を多くの女性達は繰り返しているのです。

 

実は『習慣によって自分を変える』というのは変革出来た方がわずか5%で変革出来ない方が95%と圧倒的多数で存在するそうです。

 

スポーツクラブでも確かに考えてみれば、女性会員様のダイエット成功者と肥満体型のままの割合が近い数値だったような気がします・・・(実際に測定していませんが、女性会員様を毎日チェックしての大体の判断です。)

 

『では習慣化させれば良いじゃん!!』とお考えの方がいらっしゃるかもしれませんが、実は習慣化するしないが根本的な原因では無いのです。

 

『習慣化するしない』の問題は言わば氷山の一角に過ぎないという事です。

氷山の一角 イラスト

根っこの部分を変えなければ貴方が何のダイエット種目に励もうが同じ結果になってしまう恐れがあるのです。

 

実際に運動施設をハシゴしていながらダイエット結果が出ない方はそうなっている可能性が高いはずです。

 

次の項目から徐々に根っこの部分へと進んでゆきましょう。

5%の成功者と95%の失敗者を分ける要因

こちらの画像はスライトエッジ原本の図です。95%もの人々が失敗曲線へと堕ちてしまい、5%だけの方が成功曲線へと昇ってゆくというものです。(日本語訳書籍は日本語で表記されております。)

スライトエッジ 書籍 画像

 

先ほど『習慣化について3ポイント』をお話ししましたが、成功と失敗を大きく分ける原因は『心の優位性』にあります。

 

失敗曲線上へと進む人々の心の姿勢は『非難する』というスタイルです。

 

フィットネス業界を去った人も『収入が低いから』・『若い内にしか出来ないから』と様々な非難をしてゆき去ってゆきました。貴方がダイエットに励んでも諦めてしまうのは

 

『友人に食事を誘われたから』・『仕事が忙しいから』・『自分で料理する暇がないから』などの『自己に責任は無い』という言い訳のオンパレードです。

 

それに対し成功曲線へと進む人々の心の姿勢は『責任をとる』という自分から荷物を背負い前へ進むスタイルです。

女性 荷物 バッグ

 

不公平や不運な境遇に立たされる場面でも『責任をとる』というスタイルは貴方に良い変化をもたらしてくれます。

 

ダイエットも全く同じで、物心ついた幼少期から太りやすい体型の方もいらっしゃいます。仕事が多忙で自己管理が難しい方もいらっしゃいます。

 

しかし、そのようなマイナス要因を全て『自己責任である!』と荷物を背負って歩いてゆける人が5%の成功曲線へと進むことが出来るのです!

 

貴方自身の考えの根っこを変革させなければ変わらない

原本の英字だとわかりづらい方もおりますので、最後は日本語記載画像でご説明しましょう。

書籍 スライトエッジ

今回の記事は一番最初に『Action(行動)』として『習慣化について3ポイント』をお話ししました。

 

次に『Atitude(心の姿勢)』として『自己責任』についてお話ししました。

 

そして最後は、『Philosophy(哲学)』として『自分の考え方の根っこ』をお話ししたいと思います。

 

残念ながら95%もの方々が『習慣化できず』・『自分に対して責任を果たせず』ちょっとしたことの判断ミスが重なり、失敗曲線へと進んでしまいます。

 

ではそうなってしまった根本的原因は『ご自身の考え方のブレ』言ってしまえば『哲学がない、もしくは存在しない』というのが根本的原因と言われております。

 

書籍では一番前のページに記載されておりますが、トレーナー村石としては『これは安易に習慣化のポイントを話した所で変革できる見込みは少ないな・・・』という判断でこのようにお話ししております。

 

ダイエットを志す多くの方に欠如しているのが『自分がどうありたいか』についてです。女性経営者などの御自身で責任もって仕事に従事されている女性達は本能的にこの感覚を備えている方が多いのが特徴です。

 

しかし一般の方々は『ただ毎日惰性で過ごすだけ』・『痩せたらよく他人から見える』という御自身の根本的考えが存在しない為

 

ダイエットに励んでいる運動を『いつでも諦めることが可能』・『いつでも他へ非難して責任を果たさないことが可能』という自動解除状態になっているのです。

 

これではトレーナー側が『毎日の積み重ねによる重要性』を説明しても貴方自身が変革することは決してありえません。これは95%もの失敗者が歩む失敗曲線の数値の高さが証明しています。

 

これは貴方自身が『自分は将来の為、どうあるべきか?』をキチンと考えるべきです。

 

ちなみにトレーナー村石は、福岡でトップトレーナーとして活躍するだけでなく本拠地の福岡と世界中の経営者が集まるシンガポールを行き来して事業を構築してゆきたいと考えております。

 

※画像抜粋:シンガポールホテル マリーナベイサンズ

ホテルマリーナベイサンズ

シンガポールホテル マリーナベイサンズ

 

貴方に提供するパーソナルトレーニングも安易にダイエット結果を提供するだけのものではありません。

 

『習慣化見直しのキッカケ』として将来的な貴方の未来に変革を起こす大切なものです。

 

ここまで読んで頂けたならサイト検索で安易なダイエット方法をお探しするのは卒業すべき時です。

 

もし既に何かしら運動に取り組んでいるならば歯磨きや洗濯と同じように『最初はわずらわしい習慣』が徐々に『自分を快適にさせてくれる習慣』へと根付かせてくれます。

 

習慣化とは貴方自身が将来的にどうありたいかを根幹として根付いて育ってゆく植物のような役割を果たしているのです。

 

ただ単に『痩せたい』ではなく『キレイになって私は将来どのように成長&成功してゆくのか?』

女性 行動

 

を御自身で相談して、これから先の未来を考えてゆきましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

福岡美魔女ボディメイクスタジオ案内

福岡市のホテルニューオータニ博多5F 隠れ肥満の女性を美魔女へと運動指導を行うボディメイクスタジオです。

 

当スタジオのサービス内容はこちらのトップページからご覧下さい

   

お客様のトレーニング&ダイエットの写真100枚以上表示はこちらから!

   

ウエスト&ヒップを中心にモデル体型へ運動指導。胸はそのままウエストだけを締めたい女性へ

 

『胸をキープしてウエストだけ細くする為の、努力が必要な現実的提案』

 

 

福岡天神渡辺通り沿い
週1回1時間美魔女筋トレ
『Beauty Body LAB博多』

 

【トップページ(HOME)】

 

【経営理念】

 

【企業コンセプト】

 

 

【初めての方へ】

 

【指導者プロフィール】

 

【選ばれている5ポイント】

 

【年齢別ダイエット難易度】

 
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
 

【お客様の声】

 

【血液検査数値の変化】

 

【ダイエットビフォーアフター】

 

【ダイエット後のウエスト数値】

 
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
 

【週1回1時間モデル向け運動指導】

 

【他ダイエット種目との比較】

 

【なぜウェイトトレーニング?】

 

【体脂肪1kg減量に必要な運動】

 

【よくわかるBMIと腹囲の説明書】

 
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
 

【料金システム】

 

【地図のご案内】

 

【その他サービス】

 

【よくあるご質問】

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

〒810-0004

福岡市中央区渡辺通1-1-2

ホテルニューオータニ博多 5階

 

美魔女専門トレーニングスタジオ

Beauty Body LAB博多

『ビューティーボディラボはかた』

 

福岡市地下鉄 渡辺通駅から徒歩1分西鉄バス 渡辺通一丁目サンセルコ前より徒歩1分

『拡大地図を表示』を押すとgoogle mapが出ます

★身体に悩む美魔女な女性達の体験談や御質問を元にブログUPしてます!

 

タグ :  

生活習慣改善

TOPへ戻る